投資にはテクニックやメンタルの他に運も必要

テクニックとメンタル以外にも投資に必要なものとは?

| 投資の考え方

投資にはテクニック(勝てるルール)や、継続できるメンタルな力が必要ですが、それだけではありません。投資や人生に大きく成功するには、もう一つ、絶対に必要なものがあります。この記事ではそれについて触れています。

投資の成功に必ず必要なもの

投資で成功するには「勝てるルール」を覚えることが必要です。そしてそれを日々実践する地道な努力も必要です。

 

が、実はそれだけではありません。

 

やったことのある人ならわかると思いますが、「運」を持っている人の方が間違いなく有利なのです。

 

これは面白いもので、運で決まるようなゲームにはかなり当てはまります。

運で決まるようなゲーム、たとえば、「ばば抜き」や「大富豪」といったゲームをしたことがありますか?

 

こういうのは全くの運で、自分ではどうしようもないはずなのに、しばらく同じメンバーでやっていると、明らかに強い人と弱い人がいます。

 

場を支配するポジティブな強い雰囲気を持った人は、全勝というわけにはいかなくても、勝率で見ると他の人よりも明らかに高いことが多いのです。

同じようなことが「考えない投資術」のFXトレードでも起こります。

 

運のいい人、悪い人

考えない投資術ではみんな同じルールを使います。

それでも結果に差が出てくるのはこの運の要素を味方につけるかどうかも大きいのです。

運の良い人は、1日の中で限られた回数しか相場をチェックできなくても、たまたま相場を見たときに、いいチャンスをみつけたり、

 

忘れそうになっていた経済統計の発表を急遽思い出したおかげで大損を免れたり、ということが起こり、

利益が上がりにくい局面でも、利益をあげることができたりします。

 

逆に、運の悪い人は、ルールを守っているにもかかわらず、「これは不運だったな」というような負け方が多くなります。

 

ルールを守っても全勝ではないので負けるのは仕方ないのですが、運の悪い負け方が多いので、全体的に勝率が低めだったり、利益が少なめになったりするのです。

 

こんなふうに非常に大事な運の力ですが、投資のテクニックとして、「運が良くなる方法」など教えてくれるところはありません。そもそも、それは「投資のテクニック」とは別ものです。

 

運がよくなる方法とは

 

ところが私の場合、幸運にも「運がよくなる方法」を教えてもらうことができました(そういう名前ではありませんでしたが)。その結果として、FXでも勝てるルールを開発することができ、スクールを開くまでに発展させることもできたのです。

その方法が、たびたび紹介している「口ぐせ」理論です。

 

投資にはメンタルがとても影響します。不安な気持ちで投資しているとイライラしてきます。

イライラしているときは判断を間違えやすいし、大切な情報を見落としやすいものです。

イライラしていると、


「このルールって本当に有効なんだろうか?」
「また負けた・・・勝てる気がしない」
「みんながうまくいっても、自分だけはダメなんじゃないか」

とか、いろんな思いがわいてきます。

 

これは、誰にでもあることです。

ただ、投資はお金がかかっているので(デモトレードではかかりませんが)不安は一層強くなります。

 

しかし、ここで前に進まなければ何事も成功できません。


そんなときに、「口ぐせ理論」がとても助けになります。

 

口ぐせ理論を実践していると、普通なら不安になるところでも明るい気持ちで過ごせるようになるからです。

そして、投資に必要な運気を呼び込むには、この明るい気持ちが何より大事なのです。

投資にはテクニックやメンタルの他に運も必要

投資に成功するには「勝てるルール」を覚え、それを日々実践する地道な努力(それを支えるメンタル)も必要ですが、運も必要です。口ぐせ理論でメンタルを変えていくようにすると、運も良くなってくるので、FXと一緒に学ぶことができれば最強です。

開催予定のセミナー情報 書籍のご案内 投資を今すぐ始めたい、もっと知りたい方はこちら

関連記事を見る

PAGE TOP