負けても負けないメンタルとは?

負けても負けないメンタルとは?

| 投資の考え方
tag:

「負けても負けない」とは矛盾しているみたいですが、これは投資をする上で非常に重要です。投資で成功している人はみんな、「ルール」を守り、それに基づいて投資をしています。

あなたは「損切り」ができますか?

投資には「損切り」と言われるものがあります。

これは、自分が買った(FXの場合では「売った」という場合もありますが、それはちょっとおいておいて)投資対象が
「ここまで値下がりしたらあきらめて売る」

と決めておくことです。

自分が持っているモノが値下がりしても、実際に売らない限りは、まだ「実際に損した」わけではありません。

これは「評価損」と言われている状態です。

評価損なら、この先も持ち続けていれば、また値上がりして帳消しになるかもしれない状況なわけです。

そんなときでも、「ルールだから」と冷徹に損を実現させるのが「ルールを守るトレード」です。

実はこれがなかなかできないのです

また、ルール通りに損切りしたはいいけれど、そこで「負けた」と落ち込んでしまって、その先、ルール通りにトレードするのが怖くなってしまったりします。

これがトレードで負けて、メンタルでも負けている状態です。

でもルールがもたらしてくれる勝利はこの壁を越えた先にあります。

なので、ルール通りにやって負けた損失は淡々と受け入れ、また次を実行するメンタルの強さが必要です。

さらにその負けが3回続いても、5回続いても、ルールを信じて淡々をトレードし続けていくことができるかどうか??

勝てる人はこれができる人です

そしてこのメンタルは投資だけでなく、人生のあらゆる場面で応用が利くことを私は実感しています。

このメンタルの強さを身につけると決意して投資術を勉強すると、投資は人生をよくするための勉強にもなるのです。

私のところで「考えない投資術」を学んで欲しいのは、投資でお金を儲けるだけでなく、このメンタルの強さも手に入れて人生をよくしたい、と思っている人たちです。

負けても負けないメンタルを持つことが大事

トレードはいつも勝ちばかりではありません。人生もいつでも成功ばかりではありません。負け(失敗)しても負けずに淡々と挑戦できる心の強さを身につけることが「勝てるトレーダー」になれる条件です。それができれば人生もうまくいきますよ!

開催予定のセミナー情報 書籍のご案内 投資を今すぐ始めたい、もっと知りたい方はこちら

関連記事を見る

PAGE TOP