FX初心者にもわかりやすい!FXレバレッジのリスクの徹底解説

FX初心者にもわかりやすい!FXレバレッジのリスクの徹底解説

| 投資の考え方

初心者にとってわかりにくい概念としてあるのが、Fxのリスクです。Fxのリスクを知ればfxは怖くありません。Fxがもつメリットのレバレッジを使えばよいだけです。このようにカタカナが多い用語のfxですが、順に解説していきます。

レバレッジとは何でしょうか?

 

Fxレバレッジによくある間違い

レバレッジを単語で引いてもてこの原理とかしか書いてありません。少ないお金で大金を動かせることですが、これをレバレッジといいます。レバレッジはどれくらいあるかと言うとFxの場合20倍だと思ってください。でも、この程度の説明だと、なんのことだかわからない人が多いので、安心していてください。これからが本番です。よくある間違いが、私は100万円でFx取引をしました。レバレッジが20倍なので、100万円×20倍の2000万円儲ける可能性があるのですか?という質問です。それが違うのがfxの難しいところです。また、レバレッジが何故あるのでしょうか。それがよくわかりません、との意見も聞きます。私は神様が作った錬金術だと思いますが、そのような感覚的なものではなく、明確な説明が欲しいところです。

 

レバレッジとは

ところでFxは1円動いたらすごい利益になります。実際、銭の単位で利益を出していきます。あまり動かない値段の推移を狙っています。例えば、121円から122円に動くと1円の利益になります。そしてそれが両替した金額によります。もしあなたが100万円を両替したら100万円の利益になります。でもFxはレバレッジが20倍ありますので、もし100万円の利益だとすれうと、その20倍の2000万円の利益になった可能性があります。少ない変動で沢山の利益が出たらとても嬉しいものです。Fxは小さな変動を見つけていくものです。ところで、世の中大きな変動と小さな変動と、見つけるのはどちらが難しいでしょうか。星の探索を考えるとすぐわかります。大きくて明るい星ほど先に発見されます。小さく暗い星は探索が難しいです。ですから、小さくて暗い星を発見した方が、大きくて明るい星を発見するよりも価値が高いのです。Fxも小さな動きを発見する価値の高さを認めるものとしてレバレッジが考えられたと思ってください。すんなりと入ると思います。

 

Fxのリスクとは何でしょうか

小さな動きを見るものに対して、予想とは反対の動きが発生し、かつその動きをそのまま放置してしまったときに、Fxはリスクを背負ってしまいます。大金を負けてしまいます。病気で言えば、小さながん細胞をそのまま放置してしまい、大きな細胞にしてしまった状態です。小さいうちに処置をする行為を怠ることがfxのリスクなのです。

 

まとめ

このようにまとめると、fxレバレッジのリスクとは、予想外の小さな変動をそのまま放置しておくことです。小さいうちなら簡単に取り除く方法があるので、是非、fxスクールの先生に聞いてみてください。

開催予定のセミナー情報 書籍のご案内 投資を今すぐ始めたい、もっと知りたい方はこちら

関連記事を見る

PAGE TOP