FXの初心者向けの勉強法|FXをはじめたらまずやるべきこと

FXの初心者向けの勉強法|FXをはじめたらまずやるべきこと

| 投資の考え方

Fx初心者向けの勉強法として、fxを始めたら何をするか、その答えは実は意外なものだと思います。順を追って説明していきましょう。

Fxを始めたらやるべきこと

多くの方はfxを始めたら、ネット証券会社の口座を開設して、実際にトレードをしようと思います。私は断固、それはしてはいけない行為だと常日頃言っております。実際に自分のお金を動かして儲けたいからfxをやるのですね。それをしなければ、面白くないと、昔はよく言われました。
答えを言います。Fxを始めたらまずやるべきことは、「デモトレードをすること」です。デモトレードとは本番と同じ条件で、お金だけ自分のお金でなく、仮のお金でトレードをすることです。では、デモトレードなんてできるの?という質問を受けますが、多くのネット証券会社で無料でできます。これを活用するのがいいですね。もしあなたが使っているネット証券会社でデモ口座がない会社だとしたら、そんな会社で今後もトレードをすることはないでしょう。とっとと別の証券会社に切り替えることを進めます。そのくらい、デモトレードでやるのは大切なことなのです。全ての証券会社がこの条件を備わっているわけではないので、きちんとネット証券会社を選びましょう。また、外国の証券会社ではなく、日本の会社を選びましょう。
 
ところで、実際に自分のお金を入れないでトレードをすることはとても大切です。何故かと言うと、自分が負ける可能性を極力排除しているからです。Fxにおいて、最初から勝てる人もいますが、ほとんど例外なく、勝ち続けることは不可能です。弊社ではfx初心者であり、かつ一度も負けなかった人はいましたが、そんな人はまれです。実際にいないと思った方がいいです。自分が負ける可能性があるのに、自分のお金を使ってトレードをするのは、危険です。あぶなくて見ていられません。せめて自分が負ける可能性をなるべく排除して、勝てる可能性が高くなった段階で、トレードをして欲しいです。この自分のお金を大切にするという感覚はとても大切です。
 

Fxに必要な環境

Fxをやり始めたら、実はやり始める前から必要なのですが、fxは一人でトレードをしないことです。実際トレードをするのは一人なのですが、fxを学ぶ環境を一人にしないということです。つまり、ともに学ぶ仲間を作ることです。いなければfxスクールに入校して仲間をつくったらいいです。結構、皆さん、お金儲けになる話は一人でやろうとしたがります。でも、何か始めようとした場合、お金のこと意外は友達を誘っているケースが多いです。例えば、テニスを習おうとした場合、自分だけでやろうする人よりも、友達と一緒にやるケースの方が多いと思います。それがことお金のことになると、一人でやろうとする行動パターンになっているようです。改めてみたいです。
 

まとめ

Fxをはじめにやるときに気を付けるのは、実際に自分のお金を入れるのではなく、デモトレードと言って仮想のお金から始めることです。そして、一人でやるのではなくなるべく仲間をみつけて、ともに成長していくようにしましょう。

開催予定のセミナー情報 書籍のご案内 投資を今すぐ始めたい、もっと知りたい方はこちら

関連記事を見る

PAGE TOP