投資の始め方|学生でも女性でも出来る簡単な投資の始め方とは

投資の始め方|学生でも女性でも出来る簡単な投資の始め方とは

| 投資の考え方

投資を始めるうえで、誰でも始められるというわけではなく、一定の条件があります。特に、学生の方や女性はちょっとした注意が必要です。そんな社会的な状況について順に説明していきます。

投資ができない方

投資というと、どこまでが投資なのかいろんな定義がありますが、ここでは投資の基本でお金をお金で増やすということを前提に書いていきます。まず考えられるのが、銀行の定期預金ですが、これは誰でも開設できるものの利息は低いので今の時代に、定期預金をする方は少ないので除外します。何故、定期預金を対比させたのかと言うと、ネット証券で口座を開設しようとした場合、開設できない人たちがいるからです。今はネット証券は標準的な投資です。ではネット証券で口座を持てない人とは誰でしょうか。まず第一に上げられるのが、学生です。あなたが学生だとすると、年齢に関係なく、ネット証券の口座は開設することができません。一般的に収入がない方はネット証券は口座を開設できません。この趣旨からすると、主婦の方で収入が無い方も口座を開設することはできません。主婦の方で無収入と書いて、口座が開設できなかったという話もよく聞く話です。主婦の方は、ご主人の収入を書いたりして口座を開設しているのが、よくあるパターンです。でも、学生は収入があっても口座は開設できません。社会人学生という方も最近はよく見かけますが、社会人時代に口座を開設していればよいですが、学生になってfxや株をやるために口座を開設しようとすると、開設できません。
 
このように、学生や女性は誰でもできるというものではありませんので、注意が必要です。この定義からすると、男性も収入が無ければ口座を開設できません。ホームレスの方は無理ですし、ネット環境が無ければ口座を開設できないことも当然です。なので、口座を開設できない条件は、探せばいろいろとあるものです。でも、普通にしていたら、口座は開設できます。 また、学生の方で投資クラブや投資サークルも最近は出来ていますが、本来的にはよくないことです。ですから、学生の方には、実際の投資は勧めません。
 

どのような投資ならよいのか

実際に投資の主流であるネット証券を使った投資ができない中で、学生の方に進めるのがゲーム感覚でやるシミュレーションです。主婦の方もお金があるかもしれませんが、まずはシミュレーションから行った方がよいです。デモトレードから始めるという方法です。学生のうちに、いろいろな投資の機会に恵まれることは良いことですが、実際にお金をかけて投資をするのは、全く進めません。早く社会に出て、お金を貯めてから投資活動をしましょう。

 

まとめ

このように、学生は投資を行ってはいけません。証券会社の口座は開設できないようになっております。

開催予定のセミナー情報 書籍のご案内 投資を今すぐ始めたい、もっと知りたい方はこちら

関連記事を見る

PAGE TOP