インカムゲインとは?投資用語を初心者向けに解説

インカムゲインとは【投資初心者でもよくわかる解説】

| 投資用語集
tag:

安定した現金を継続的に受け取れるインカムゲイン

インカムゲインは資産による運用益のことで、資産を継続的に持つことにより安定した現金収入を受けられることを言います。
株式投資の配当金、投資信託の分配金、不動産投資の家賃収入、外国為替のスワップポイント、銀行預金や債券の利息などがインカムゲインにあたります。不動産投資の家賃収入はインカムゲインの代表格でしょう。家賃収入は1回に得られる収入は決して大きくありませんが、不動産を保有している間は毎月決まった金額を長期間に渡って受け取ることが可能です。
価格変動が大きくなく比較的収入が安定しているため、投資初心者の方にはおすすめの投資方法です。
逆に資産を売って現金を獲得することをキャピタルゲインと言います。景気動向や地価価格の上下動に合わせてインカムゲインとキャピタルゲインを組み合わせながら投資をする方も増えています。利回りのよい不動産物件を手にすることができれば、インカムゲインを上手に運用し一生安定した収入を得ることも可能です。

開催予定のセミナー情報 書籍のご案内 投資を今すぐ始めたい、もっと知りたい方はこちら

関連記事を見る

PAGE TOP