【話題の在宅ワーク】主婦でもお小遣い稼ぎが簡単にできる!

主婦におすすめ!在宅で簡単にできるお小遣い稼ぎ3選

| 副業や起業としての投資

在宅でお小遣い稼ぎをして少しでも家計の足しにしたいと考える主婦の方が増えています。「旦那さんの給料が減った」、「旦那さんがリストラされた」、「ボーナスがカットされた」など、家庭により様々な理由があり、なかなか一筋縄ではいきません。お子さんが小さい、親の介護がある、ご自身の体調不良など、パートやバイトに出られない事情があるかたは尚更でしょう。実はお小遣い稼ぎ感覚でお金を稼げる方法はたくさんあります。その中でも主婦におすすめなお小遣い稼ぎを3つ厳選しました。ぜひ参考になさってみてくださいね。

1.在宅で主婦が簡単にできるお小遣い稼ぎ
 ~ポイントサイト

ポイントサイトとは

スマホがあれば簡単にできるお小遣い稼ぎの代表格でもあるポイントサイト。
ポイントサイトとは、サイト上でさまざまな企業の広告を掲載しているサイトのことで、サイトに掲載されている広告をクリックしたり、アンケートに答えたり、資料請求をしたり、サンプルを取り寄せたりとすることによってポイントを貯めることができます。
貯まったポイントは電子マネーや現金、その他のポイントに交換することができるのが大きな魅力です。

ポイントサイトでお小遣いが稼げる仕組みとは

広告のクリック、アンケートへの回答、資料請求、サンプル請求など、ポイントサイトでもらえるポイントは企業の広告報酬の一部をポイントとして還元しています。
つまり「クリックしてくれてありがとう!」というお礼のようなものですね。
興味のある広告やアンケート、欲しかった商品のサンプルを請求するだけでお礼(ポイント)がもらえるなんて、ちょっと嬉しくありませんか。

効率的にお小遣い稼ぎができるポイントサイトの見極め方とは

まずチェックしたいのは最低換金額と換金手数料、換金レートです。
せっかく登録したのはいいけれど、換金レートが低くて交換できるポイントまでなかなか到達しない、換金手数料が高すぎる、ポイントが貯まりづらいというポイントサイトは避けたほうがいいでしょう。
また、ポイント交換できるサービスが自分に合っているかどうかも確認したほうがいいですね。
全然利用しないサービスにポイント交換できても意味がありません。
サイトに定期的にアクセスしないとポイントが消滅してしまうというポイントサイトもありますので規約も充分に読んでおきましょう。

2.在宅で主婦が簡単にできるお小遣い稼ぎ
 ~アフィリエイト

アフィリエイトとは

サイト上で広告主の商品やサービスを紹介することで、ユーザーが商品を購入するなどの成果が上がった際に報酬を受け取ることができる仕組みのことです。
アフィリエイトの語源は「加入する、提携する、関係する」ですが、お小遣い稼ぎとしてのアフィリエイトでは「提携する」という意味合いで使われます。
成果報酬型広告とも言われています。

アフィリエイトでお小遣い稼ぎができる仕組みとは

ASP(アフィリエイトサービス・プロバイダ)に登録している広告主の広告バナーなどを、自分のサイト、ブログ、メルマガ、Twitterなどに掲載して、ユーザーがクリックし購入や申込みなどの成果が承認されると、広告主から報酬が支払われます。
広告主はジャンルに合わせて数多く存在し、好きな広告主に提携申し込みをすることができます(※承認審査がある場合もあります)。
個人でもさまざまな企業の商品やサービスを紹介して広告収入を得ることができます。

アフィリエイトを始めるために必要なこと

アフィリエイトを始めるには、ASP(アフィリエイトサービス・プロバイダ)に登録をする必要があります。
その後、気に入った広告主と提携をして自分のサイト、ブログ、メルマガ、Twitterなどに広告を掲載します。
広告経由で発生した成果が広告主に承認されると、成果に応じてASPから成果報酬が支払われます。
現在サイトやブログを持っていなくても、ASPによっては無料でブログが作れるサービスを行っています。
本格的なサイトを作ってみたいという方も、新規ドメインの取得、レンタルサーバの契約はリーズナブルなものがたくさんありますので、最初からお金を掛けたくない方は検索してご自分に合った会社を探してみるとよいでしょう。

3.在宅で主婦が簡単にできるお小遣い稼ぎ
 ~在宅ワーク

在宅ワークとは

在宅ワークとはいろいろな事情があって働きに出られない方が、在宅でできる仕事のことです。
在宅ワークの種類は実に様々で、内職、データ入力、記事ライティング、ミステリーショッパー、アンケートモニター、プログラミング、ウェブデザイン、サイト更新などがあります。
在宅ワークのメリットは在宅でできること、家事の合間にできること、子どもの世話をしながらできること、仕事がある程度選べることなどが挙げられます。

お小遣いを稼げる在宅ワークの種類

最近話題のクラウドソーシングは、クライアントと受注者の双方が直接連絡を取り合って仕事を受けていくサービスです。
パソコン上でやり取りをしますので、基本的なパソコンの知識が必要になります。
プロ向けの仕事から、経験不要の仕事まで幅広く揃っています。
案件も多く選びやすいのが特徴です。
内職は子どもを持つ主婦の方に根強い人気があります。
パソコンがニガテな方、単純作業が得意な方などに向いていますが、単価が低くノルマが厳しいこともありますので、計画的に作業をする必要があります。
アンケートモニターやミステリーショッパーは興味のある案件を選びやすく、効率よく進めればお小遣い程度は充分に稼ぐことが可能です。

在宅ワークの探し方

今はスマホやネットで簡単に在宅ワークを検索することができます。
内職の場合は地元の求人紙やママ友などの口コミで探すのが便利です。
基本的に在宅ワークを始める際に初期費用がかかることはありません。
初期費用が必要だという会社には注意しましょう。
在宅ワークはネットの求人サイトからも検索することができます。
数日間は研修で出勤し、慣れたら在宅ワークでという会社もあります。
いきなり在宅ワークは不安だという方はこのシステムが安心でしょう。

在宅ワークは主婦におすすめ! 

今回は簡単にお小遣い稼ぎができる在宅ワークをご紹介しました。在宅ワークは小さなお子さんがいらっしゃる主婦の方や、ご両親の介護がある方などにはとても便利です。スキルが必要ないもの、時間の融通がきくもの、ノルマがないものなど、丁寧に探せばきっとライフスタイルに合った在宅ワークが見つかるでしょう。コツコツ作業が苦にならない方、パソコンが自宅にない方は内職も選択肢の一つです。まずは月1万円を目標に在宅ワークを始めてみてはいかがでしょうか。

開催予定のセミナー情報 書籍のご案内 投資を今すぐ始めたい、もっと知りたい方はこちら

関連記事を見る

PAGE TOP