FXの初心者が最初にはまりがちな落とし穴・FXのリスクとは

FXの初心者が最初にはまりがちな落とし穴・FXのリスクとは

| 最初にやる投資

Fxは特に難しいと言われています。危険・怖いというのがよく言われています。でも、本当はそんなことはないのですが。一方で、fx初心者がはまりがちなリスクはあるのです。それを述べていきます。

自分でお金をかけてしまうリスク

Fx初心者がやる最初のリスクは、よくわからないのにお金をかけてしまうということです。自分が稼いだ大切なお金なのですから、わからないでお金をかけてしまうのはとってもいけないことです。いきなり大きく動いて大きなマイナスとなってしまったということが無いようにしたいです。また、負けたくないからと言って本を読んで勉強ばかりしても、fxは全然伸びません。仕方がなく、少額でお金を動かす人が多いと思うのですが、実は多くの証券会社でFXはデモ口座と言って、仮想のお金でトレードをすることができます。これは使った方がいいです。特に、自分でわけもわからず、本物のお金を投入するのはよくないです。
 

ドカ~んと負けるリスク

二つ目の落とし穴は、ドカ~ンと大金を一発で負けてしまうというリスクです。Fxの勝率が高い人に多いのですが、負けることが怖くて、結構勝てるのですが、いきなり大金を負けてしまう人がいます。これはやったことが無い人にはわかりませんが、fxの負けパターンのほどんどは、この大金を一度に失うというパターンなのです。私は既に四桁の人のトレードを見ましたが、負けている人のパターンはほとんどがドカ~ん負けです。一方で、ドカ~ン負けさえしなければ、fxで利益を上げることができると言ってもよいでしょう。では、何故、ドカ~ンと負けるのか。それは人間負けたくないからです。それが、fxを独学でなく、学ぶ必要があるところでもあります。
このように、fxはいくつも落とし穴がありますので、気を付けましょう。
 

まとめ

Fxには、最初から自分のお金をかけてしまうリスクや、ドカ~ンと負けてしまうリスクがあります。始めはなれないから仕方がない面もありますが、これらの2点は覚えておきましょう。

開催予定のセミナー情報 書籍のご案内 投資を今すぐ始めたい、もっと知りたい方はこちら

関連記事を見る

PAGE TOP